トークンセール

バンクエラとは。トークンエコノミー時代のお金の増やし方。

マイイーサウォレットの使い方や仮想通貨の楽しみ方を追求したい

さくっと振り返る7月ビットコイン価格推移&主なニュース_2018.7編

まずこのサイトにきたらこの記事をお読みください

f:id:memento377:20180708153217j:plain

MyEtherWalletの使い方やハードウェアウォレットとか送金とかチャートとかログインとか実際にやったことを書きたいです

f:id:memento377:20180730174509j:plain

ビットコインニュース&チャート

少しのぼり調子だった7月のビットコイン。

 

ビットコインはネタがつきないという素晴らしい存在です笑

7月もビットコインにたくさんのことがありました。

 

 

では見ていきましょうビットコインチャート。

 

 

ビットコインチャート分析_大枠

f:id:memento377:20180730183518j:plain

 

こんなとても、

いろいろなことがあったビットコイン界隈。

 

まずビットコインにとって大きな要素として、

 

1、7月から第3クオーターだった。

2、G20があった

 

ここがとても重要だったと、

思います。

 

<理由>

7月から仕切り直しであり、ここからスタートという要素が多かった気がするのと、

G20に絡めて、ETFの噂がものすごく多くでました。

 

 

まず7月頭の

「CoinBaseのCustodyサービス開始」

 

Custody=カストディーサービス。

本人に代わって、仮想通貨を保護管理し、代理人としての業務を提供するサービス。

Announcing the Coinbase Suite of Institutional Products

 

このニュースのすごいところ

 

1、非常に手間のかかる仮想通貨保管をサービスとして業務委託できるところ。

保険が適用されるであろうし、大口(めっちゃ資産つっこむ人)にとってはマストなサービス。

 

2、ETFの認可する&しないの条件といいますか、しなかったときの返事に

カストディとかしっかりやらなきゃダメでしょ。

 

みたいな返事がありました。

 

仮想通貨ETFを実現するための4要件とは|仮に認可されるとしたら「レバレッジ」ではなく「現物」から | 仮想通貨まとめ

 

 

最近のニュースの多くはいかに、

多くの資金を仮想通貨業界に流れさせるか。

という話が多くなってきています。

 

大口のたくさんの資金が入ってくる準備を着々と進めている印象です。

 

僕は近い将来、ビットコインの現物を実際に手に入れることができなくなるのではという極端な予想を少ししています(=゚ω゚)

 

というのも、結局、現物を手に入れてウォレットで管理するから、

セキュリティが大変なわけで、

 

「ビットコインのようなもの(金融商品)」を、

取引所で買って、取引所で管理してもらう。

(P2Pってなんの話ですか?みたいな感じw)

 

そんな未来も、

というか、なんでしょう。それで十分な人はたくさんいると思うんですよね。

だからそっちの分野もすごく発展していくんだろうなと思います。

 

 

 

バイナンス&バンコールハッキング疑惑&メンテ入り

ハッキングされたとかされてないとか。

ビットコインにとってはとても悲しいできごとで、

 

ビットコインの価格を下げる要素ではあります。

 

特にバイナンスに関しては、

現在、世界一の取引所であります。

 

ただ、結局取引所のハッキング系ニュースも、

揺さぶりの1つなんだなーって思うくらい、

 

あまり影響は大きくありませんでした。

後付けで、

この日大きく下がったのは、

 

ハッキングがあったからだ。みたいな。

 

1ヶ月まとめて振り返ると、

なんかそんな風に見えます。

 

【神対応】バイナンス(Binance)ハッキング騒動一連の流れまとめ!原因は?本当に心配なのはマウントゴックスの売り? | アラサー主婦マキ、仮想通貨投資ブログはじめました。

 

分散型取引所Bancorハッキング被害:総額20億円相当のトークン盗難

 

 

ブラックロック参入?という煽り

結果からいうと、参入するかもしれないけど、

すぐにではないよ。

 

っていう、完全に煽るために拡声器でめっちゃ大きく取り上げた感じのニュースでした。

 

ビットコイン的には、すごく上がりました。

7月の中では一番大きくあげたタイミングでここら辺のニュースが出た気がします。

 

ビットコインにとっては好材料でした。

しかし、すぐではないようです。

 

BlackRockの報道により、仮想通貨が値上がり | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 

仮想通貨への関心は皆無、米ブラックロックCEOが顧客について語る - Bloomberg

 

 

G20関連のビットコインニュース

結局、どちらかといえば、

当たり前ですが、

トランプ大統領の行動がメインといいますか、

財務大臣・中央銀行総裁会議

 

アメリカの貿易摩擦が主題でした。

 

そのなかで、軽く仮想通貨は触れられただけのように見えましたが、

逆にいうと、強烈な締め付け、ネガティブでない=ポジティブくらいな感じで受け止められた感じはありました。

 

G20、仮想通貨規制について合意できず - Sputnik 日本

 

G20、世界的な仮想通貨規制の次の一歩は10月、FATFによる標準テスト後に | Cointelegraph

 

 

そしてやたら盛り上がったビットコインETF

7月はほとんどETFの話題だったと思います。

 

急にってわけではないですが、

 

7月すごく、とても多く、ビットコインの話題の中心には常にETFがいました。

それだけ、重要であり、

とくにアメリカのSECの判断が重要です。

 

ETF=エクスチェンジトレードファンド

ETFとは? | ETF(上場投資信託)|日興アセットマネジメント

 

「ビットコインETF」が重要視される3つの理由|専門家は現状をどの様に見ている?

 

米国証券取引委員会(SEC)とは・意味|MBAのグロービス経営大学院

 

 

ニュースを追っていると、

誰でも申請できるっていい方はおかしいですが、

みんな何度もETFに申請して、

 

却下されています。

 

ただ、今回は好感触というわけではありませんが、

ビットコインとイーサリアムがコモディティ(証券ではない)と判断されてかた初めての、ETF申請でした(CBOEによる)

 

仮想通貨相場の要「CboeビットコインETF」はなぜ最有力視されるのか?徹底解説

 

 

とても大きくビットコインの価格、

動線が変わる出来事であることは間違いないと思います。

 

実現が今年だとは、あまり思えませんが、

少しずつ、こちらの流れになっていくのではないでしょうか。

 

8月は??

 

ETFへの回答が、8月か9月に出る。

みたいな話がありました。

 

多分そこで否定されて、

下がるのですが、

 

結局、まだ底じゃない。

という人がいます。

 

ビットコインに多くの金額が流れてきて、

100万円超えて猛烈な勢いで上昇する。

 

っていうには、確かに資金流入って部分で厳しさを感じます。

仕込みどきだとは思いますが。

 

 

来月も、出来事まとめて書けたらいいなぁって思います。

ありがとうございました。

 

 

ここまでは考えてましたが、

この先を考えてませんでしたw

 

考えよう。

 

ということで、

僕の勝手な予想は、

 

8月27日の時点で8200ドル(円だと91万くらい)を超えて 

いれば年末まで上がる方向でいくと思います。

 

価格は予想するものではないらしいですが、

遊びです笑

 

ありがとうございました。

ビットコインとイーサリアムの仕組み、価格、相場、チャートの情報を超える楽しいニュース。イーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。バンクエラはずっと応援してます