トークンセール

好きな仮想通貨の情報を楽しい感じでまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

Bankera/スペクトロコイン_ビジネスでの仮想通貨決済の優位性と特徴

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



バンクエラさん(=゚ω゚)

 

2018年4月ですけれども、

最近は静かな仮想通貨界隈w

 

規制ラッシュで、ビットコインの価格も右肩下がり(=゚ω゚)

 

70万くらいです。(いや、普通にすごいけどw)

なんだビットコインて、うぇーいww

みたいなこと言う人がいるなか、70万の値がついてるのはおかしいです笑

 

まあ、楽しいですよね、みてると。

 

そんな中、スペクトロコインさん、バンクエラさんはちょいちょい情報を出してくれて動いてる感を醸し出してくれるので嬉しいですw

 

 

スペクトロコインとは

マルチ仮想通貨ウォレットです。

 

取引所じゃないところに、仮想通貨あずけよーってなった時に、

一番簡単なパターンのウォレット。

 

ウェブ上で登録するだけで、使えたり、

スマホで使えたり。

 

comsa.hatenadiary.jp

(バンクエラのICOは終了しています。)

 

んで、マルチウォレットってのがまずわりとすごいのですが、

普通ビットコイン系だけ、とか、イーサリアム系だけとか、NEM系だけとか。

そんなのまとめてかかってこい!

 

ってタイプなのでそこはええなぁっていうのと、

 

バンクエラプロジェクトの一部として始まったスペクトロコインですが、

2018年2月末終わりICO中のバンクエラの買い方/ずっと追いかけてきた記事まとめ - トークンセール

 

バンクエラがブロックチェーン時代の銀行を目指しているなか、

スペクトロコインは、仮想通貨支払いのネットワーク、

 

ペイメント事業に力を入れております。

 

要は、スペクトロコインのウォレット持ってれば、

商売やってる人からすると、仮想通貨払い楽ですよ。

 

しかも、スペクトロコイウォレット同士なら、手数料ゼロだし(=゚ω゚)

 

ってことで、

 

 

Why Should You Accept Bitcoin Payments in Your Business?

「なぜ、あなたのビジネスにビットコインペイメントをアクセプト(受け入れる)べきか」

そんな記事がスペクトロコインのブログにでました。(=゚ω゚)

 

 

んで、仮想通貨ウォレットつかったことある人なら、わかると思いますが、

送金したり、受け取ったり。

 

たしかに個人で使う分にはそんなに問題はありません。

でも、商売で使うとなると、

 

日頃使っているウォレットでいいのか、って話としうか、

インターフェースも含め。

 

そこで、スペクトロコインは支払い処理サービスを提供しています。

ってブログに書いてます笑

 

https://blog.spectrocoin.com/wp-content/uploads/2018/04/Accept-bitcoin-1.png

 

 

f:id:memento377:20180407145019p:plain

 

いつの時代もリーズンやな(=゚ω゚)

 

ノーリーズンはコカコーラだけです。

 

んで、ブログでは6個。

あなたのビジネスで仮想通貨払い取り入れた方がいいんじゃないの??

 

っていうリーズン(理由)を説明しています。

 

 

1、競争優位

(=゚ω゚)……。

仮想通貨払い、競争優位。そうか、まあ、確かに、スイカとかクイックペイとか使えないとなんかいやだなーって思うこと増えてきました。

日常的に現金を使わなくなってきて。

んでそろそろ加速し始めると思います。キャッシュレス。そのころには、

確かに、仮想通貨払いも競争優位になってくると思います。

世界的に。

法定通貨より楽な世界はいくらでもあると思う。

 

2、チャージバックのリスクがない

(=゚ω゚)。

チャージバック。なんだっけ、ホワイトペーパーとかに買いてあった気がする。

 

あ、あれだ。引用w

 

チャージバックとは?クレジットカードの悪用・不正使用を検知して対策を | 決済代行のゼウス

 

 クレジットカード(支払い)で盗んだカードだったり、不正を行って買い物した場合、クレジット会社がその取引を中止して、カードを不正に利用された人(カードぬすまれた人)は被害がゼロになる。

けど、不正なカードで購入された側(売った側)は、保証がないので、不正利用されると損をする。仕組み。

 

商売側のリスクが非常にでかいわけです。

そんなリスクをなくしますよ。と。

 

なぜなら、仮想通貨だからね。トランザクションは不可逆さ。

(=゚ω゚)……

ようするに、クレジットカードなどは、明らかにカード利用者有利の契約だけど、

仮想通貨は五分五分だぜって。

支払いは支払いで確定。そういうトランザクションだから。

商売側からすると、たしかにアリな条件だと思います。

 

使う側は自己責任w

仮想通貨全般、そういう第三者の優しい仕組みとか信頼とかなくして、シンプルにいこうぜ。っていうのが根本理念に近いので、ここらへんは、なんか違うなーって思うならそれは既存の銀行とかクレジットカードとかの方がいいです。

 

3、ローリングリザーブがない

ローリングリザーブ(=゚ω゚)……

 

って調べたら、

f:id:memento377:20180407151414p:plain

なんか記事書いてるじゃんww

11月……(=゚ω゚)笑

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容03/バンクエラのベースの送金や決済や - トークンセール

 

ローリングリザーブ。

あれです、身近なのでいうと、

15日締めの、翌月末払い。とかの、

 

猶予期間。

 

なんか、不正な取引があったときのためであったり、取引成立してから実際にお金が動くまでの間にタイムラグがあります。

すぐ、お金が移動して、お金自体がカード情報(紐付けられてる銀行)から移動させられたら、もう、どうすることもできませんが、一旦ストップしていたらその間に色々気づくでしょ。と。

 

国内の仮想通貨取引所も、

登録されてる銀行以外のお金は、一週間は出金できないとか制限あります。

 

そんな制限が仮想通貨払いにはありません!!なぜなら、

取引は、取り消せないから。

良くも悪くも。

 

一度行われた取引は取り消せません。

 

分散型データベースとはそういうものです。

なので、すぐに顧客は自分のウォレットからお金が移動するし、

商売側はすぐに入金されます。

 

普通、多分1ヶ月半くらいタイムラグがありますからね。

 

4、支払い処理が早いですよ。

クレジットカードだと、

 

まあ、銀行とクレジット会社(カード)が紐付けられてて、

その双方が、このトランザクション(処理)を確認してゴーサインです。

なので、そもそもの処理自体が遅いです。

 

一時期、めっちゃビットコインのトランザクションが混んでて、遅い時ありましたが、だいたいは数分とかで終わります。

ライトニングネットワークとか稼働してどんどんスピードは上がっていくと思います。

 

5、支払いと受け取り、別の通貨でOK

これ、でかいですね。

ビットコインで支払って、ユーロで受け取る。みたいな

 

多分、当分、いや、ずっと笑

日本円の受け取りは難しいと思います。

スペクトロコインと日本の銀行が紐づくことはないでしょうw

こんだけ規制規制って声あげて、センスのない動線をつくろうとしているジャポンは。

 

6、一括払い導入かも

これはまだ予定?未定?の話ですが、

まあ、まとめてどん!!ってやつですね。大口とかならそういう処理できないと面倒くさいでしょうし。個人間でも、まとめて払いたい問いはある笑

逆に分割とかもいけるのかしらそのうち。

スマートコントラクトでうまく処理すればやれるんでしょうねきっとしらんけどw

 

ってこんなにいいことあるよーってブログに書いてあります。

まあ、ここまでは、別にスペクトロコインの良さじゃなくて、

 

仮想通貨払いの良さジャーンって書いてて気づいたし、

タイトルにもそう書いてある(=゚ω゚)笑

 

 

んで、ここかスペクトロコインの宣伝らしいww

上記は、仮想通貨払い全般の素晴らしさでした(=゚ω゚)

 

スペクトロコイン万歳 

 スペクトロコインは様々なペイメントゲートウェイに対応してますよと。

 ビットコイン、XEM(NEM)、DASH(=゚ω゚)

 

って書いてあるのはみっつ。

まあ、通貨ポジションでいうと3つですね。

イーサリアムは価値ありますが、一応通貨ではないので。

ガスです。イーサはガスw

イサーリアムを動かすための燃料。

 

https://blog.spectrocoin.com/wp-content/uploads/2018/04/merchant-2.png

 

写真かわいい(=゚ω゚)

 

んじゃ、スペクトロコイン実践投入ステップ。

(=゚ω゚)

 

多分、日本では今ゼロでしょうかwww

スペクトロコインで仮想通貨決済やってる店舗ってあるのかな(=゚ω゚)

 

1、まずスペクトロコインに登録。

 

2、(オプション)クレジットカードとか紐付けたい場合は本人確認とかしてね

 

3、支払い処理の選択

プラグイン

f:id:memento377:20180407161320p:plain

(=゚ω゚)……ぼくは1つも知りません笑

取引プラットフォームみたいですが。いつかご縁があるのでしょうかw

www.youtube.com

めっちゃ地味にユーチューブチャンネルあります笑

 

 

www.youtube.com

 

ライブラリもあるよ。

サイトつくるにあたって、コードのライブラリもあるよ。って。

 

あとAPI。

ここを埋め込んで、データ引っ張ってきて、

使いやすいようにやれますん。

spectrocoin.com

 

んで、実装したら、仮想通貨払いを受け入れてゴー!!!

うぉー!!!

 

って感じらしいです(=゚ω゚)笑

 

まとめると

 

スペクトロコインを使うと、

APIやライブラリ使って、シンプルに実装できるって話でした。

ええ。僕は利用していません笑

 

でも、これから、

加速していくと思うんですよね。

仮想通貨払い。

 

その時に、うまくマッチングしていくのではないでしょうか。

バンクエラも、完全に稼働するの実は2020年くらいですからね笑

 

まあロードマップの話ですが。(=゚ω゚)

 

それまでは、

バンクエラの仮想通貨取引所&スペクトロコインのペイメント事業が、

 

バンクエラプロジェクトを引っ張っていくのではないでしょうか。

あんまり、日常じゃ関係ない話でしたが笑

 

書いてみました。

スペクトロコインがんばれー(=゚ω゚)!!!

ビットコインもがんばれー!!笑

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。