トークンセール

好きな仮想通貨の情報を楽しい感じでまとめてます。

マイイーサウォレットの使い方や仮想通貨の楽しみ方を追求したい

2018.02/バンクエラのICO最終日だから改めてBNKトークンの話

トークセール

MyEtherWalletの使い方やハードウェアウォレットとか送金とかチャートとかログインとか実際にやったことを書きたいです



f:id:memento377:20180228005255p:plain

バンクエラとは

バンクエラ公式サイト

 

バンクエラ/Bankeraが取引所のデモ版を発表しました。

 

バンクエラの前の記事

 

2018.02.23/バンクエラ/Bankera/独自取引所つくった理由とリトアニア中央銀行の査察 - トークンセール

 

バンクエラ連載のまとめ記事

バンクエラのニュース連載まとめ/ICOから上場まで2017〜2018 - トークンセール

 

事業内容関係記事一覧

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容/Bitcoin&ブロックチェーンのこれから01 - トークンセール

 

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容02/コンセプト - トークンセール

 

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容03/バンクエラのベースの送金や決済や - トークンセール

 

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容04/収益の部分とBNKトークンの予定 - トークンセール

 

バンクエラのMVP! スペクトロコインの紹介

スペクトロコインでマルチ仮想通貨ウォレットをつくろう!

 

残り1日バンクエラのトークンセール。

やっとこの日が来ました笑

comsa.hatenadiary.jp

 

 

 

50億BNKはいきそうですね。

 

さすがに少し追い込みでペース上がってますが、

20億BNKくらいはあまりそうです(=゚ω゚)

 

ってなると、

100億BNK中、20億余るから、

(=゚ω゚)…持ってる量の40パーセント弱くらい貰える計算ですかね。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

余らないで資金集めることができたほうが、プロジェクト的にはいいのでしょうが、

なんかただで貰えるのいいですよね笑

 

最終日なのでサジェスト(=゚ω゚)

バンクエラのトークンセール。

トークンはスペクトロコインというバンクエラの為に作られたといっても過言ではないビットコインウォレットでBNKトークンを買うことができます。

トークンセールへ参加

 

comsa.hatenadiary.jp

 

BNKトークンてなんなの? 

今書いてます、あんま損しない為の記事。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

と、似た話になってしまうのですが、

そもそもBNKトークンてなによ。

 

って話です。

 

どんな話を書こうとしてるかというと、

 

1:「バンクエラ」ってブロックチェーン時代の銀行っていってるけど、

2018年2月の段階でどんなポジションなのよ?って話が1つ。

 

もう一つは、

 

2:BNKトークンてどんな役割なのよ?

 

って話を書きます。

 

んで、また悪い癖で長くなりそうなので、

先に結論を。

 

1に関しては、

僕の考えでは、

「ブロックチェーンを用いた非中央集権で成り立つ未来のお金の流れを確立した銀行…なんてことはなく、限りなく近未来、銀行ってこうならなきゃダメだよね。っていうフィンテックで成功する銀行」って感じです。

 

だから、仮想通貨とか、ブロックチェーン。って部分で考えると、

ん?(=゚ω゚)ってなる部分はきっとありますが、

これからの銀行。って考えると、非常にパワフルなプロジェクトです。

 

2に関しては、

「事前に購入しておけばサービス割引される電子マネー」って感じです。

 

↑なので、

 

世界を変えるビットコインから始まった、ブロックチェーンを用いた画期的なしくみ。ってわけではないんです。

 

あくまで銀行だと思ってます。

なので、ブロックチェーンとか非中央集権でトラストレスなトークンを用いた新しい価値の動線って部分でみると、多分そこらへんは成し遂げてません笑

 

しかし、これから生き残る銀行。って考えると、

非常に有力な形だと思います。

 

ざっくりいうと、

ブロックチェーンとトークンを使えば、

今までより簡単に、銀行業務ができると。

 

なので、たとえば日本の銀行も、

ブロックチェーンを活用しようと始めています。

んー、いや、ブロックチェーンかわからないですが、

分散型台帳を使ったり、トークンを発行したりして、

現在のシステムを簡単にして、人員を削減する方向で動いています。

 

もちろんそこには、AIとか他の分野のパワーもめっちゃでかいと思いますが。

 

でも、メガバンクが何万人人員削減しても、

今のバンクエラの状態って作れないと思うんですよね。

 

なので、銀行って目線でいうと、

たぶん非常に新しいバンクエラ。

 

ただ、ブロックチェーンって側からみると、

すごい画期的なわけじゃありませんw

 

なので、もしバンクエラを評価するなら、

 

新規事業として魅力的な新しいカタチの銀行!!

 

ってブロックチェーンをはずし笑

は、言い過ぎですが、魅力的な銀行になるかもしれない。

 

って見方が正解だと思います。

 

けっきょく、すべての仮想通貨プロジェクトは新規事業です。

ビジネスとして回れば成功だし、

失敗すれば消えていきます。

 

いちおうバンクエラはスペクトロコインのお陰ですでに利益を出しているので、

その部分も含め、自前の取引所をやることも含め、

ビジネスとしては、けっこーがんばってると思います。

 

ただ、ネックは、銀行業務を本当にできるのか。って部分です。

なんかあんまり詳しくはないですが、許可が必要なんですよね正真正銘の銀行になるには。

そこが最大のネックであり、そこ次第だと思います。

だってただの、まだ誰も実現してない先進的な銀行なのだから。

 

仮想通貨でくくられるから疑問を持たれるバンクエラ

 

もう割り切りましょう。バンクエラの最大の売りは、ブロックチェーンじゃありません。銀行って部分です笑

 

そう考えると非常にユニークだと思うんですけどね。

 

ビットコインと比較すると非情にわかりやすいと思うのですが、

 

本来、仮想通貨に期待するのは、ビットコインのような仕組みであり、

未来だと思います。

 

ビットコインというブロックチェーンを動かすために、動かした人への報酬としてビットコインが渡される。

そして、ビットコインに管理者はいないので倒産する心配はなく、

既存のお金のシステムとは全く違う新しい価値の動線を生んでいる。

 

そして、それはこれまでの資本主義とはまた違う価値観を生み出し、

世界を帰る可能性がある。それがビットコイン。(=゚ω゚)

 

だから既存のシステムの延長線上であるバンクエラはある意味、仮想通貨界隈ではきっと邪道なんですよね。

ほんと、恐れず言えば、

分散型台帳システムさえ新たに用いて作業効率上げればいいよね。って。

トークンは必要だったの?

電子マネーでよくね?

 

みたいな笑

 

一応裏付けって言い方すると、

バンクエラのサービスが使える。ってだけなわけですよね。

ビットコインみたく、めっちゃ誰かが電気代払ってがんばった。とかないので。

 

ぽん。ってゼロからこの世に生み出して、

セールしてるので。

 

なので、ある意味サービス代の前借り。

未来のサービスの為に、お金を先に入金し、

そのお金で(ICO)で、事業を成功させる。

 

ってことは、逆にいうと、

サービスで成功すればいいんですよねバンクエラは。

 

そう、バンクエラの成功は、ただただ、

銀行として収益をあげて、世界の為に事業を成し遂げることができるか。

っていう普通の企業と同じモチベーションなんですよね。

そして、僕はそれを成し遂げると思っているので応援しています。

 

ファイト、バンクエラ(=゚ω゚)!!

 

んじゃ、BNKトークンはどうなのよ。

正直、割引チケットと変わらないBNKトークン。

ただ、なんどもいいますが、

そのBNKトークン改、バンクエラ割引チケットが欲しくなるような、

ビジネスを成功させればいいわけです。

 

(ちなみに、ここまでのトークンの話、

かなり多くのトークンで当てはまると思ってます。

決してバンクエラだけの話ではありません。)

 

バンクエラが成功するかもしれない条件。

 

1,ちゃんと銀行になること

2,独自取引所の成功

3,逆にスペクトロコイン中心に考える

4,トークンを用いた新しい投資の形

 

1,2,3,に関してはただただビジネスなので、

成功してくれ―って祈るだけです笑

 

とくに今年に関しては独自取引所ですね。

何路線で伸ばすか。

やっぱり人気はアルトコイントレードではあると思うんですよね。

BNKトークンペアだと手数料無料ではあるので、

そこがどれだけ売りになるか。

あとはアフィリエイトですかね。

バイナンスなんかは、アフィリエイトでめっちゃ儲かるシステムだったのとアルトコインで伸びたと思ってます。

 

バンクエラエクスチェンジもそうなれば。

 

唯一4に関しては、

仮想通貨ベースの銀行だなぁって感じはあります。

トークンベースの投資だったり新たな価値を生んだり。

 

バンクエラのまとめ

 

非常に現実的なプロジェクト。

バンクエラ。

 

ただのビジネスです笑

 

取引所であり、

銀行であり。

 

そこの価値が、そのままトークンの価値を決めると思ってます。

なので技術的などうこうではなく、

世界の価値観どうこうでなく、

 

ただただ、ビジネスとして成功するか否か。

 

それが問題です。

そして、僕は成功してほしいと応援しています。

 

いちおう、がっつり投機目的で書いておくと、

やっぱり3円弱っていう価格は安く見えますよね。

あとはアドバイザーのロンさんてNEM財団の偉い人。の人脈で、

おー、こんなところで扱われるの?みたいなサプライズがあったりすると跳ねると思ってます。

 

長くなりましたが、

バンクエラに期待していること言いますか、

結局トークンはビジネスとして成功するかしないか。

 

って話でした。

 

バンクエラ成功して欲しいなー。

 

読んでくださった方、ありがとうございました。

 

次のバンクエラの記事

2018.03.02/バンクエラ/BankeraのICO終了_今後の予定&Circleの取引所買収の件&プラットフォーム争奪戦 - トークンセール

ビットコインとイーサリアムの仕組み、価格、相場、チャートの情報を超える楽しいニュース。イーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。バンクエラはずっと応援してます