トークンセール

バンクエラとは。トークンエコノミー時代のお金の増やし方。

マイイーサウォレットの使い方や仮想通貨の楽しみ方を追求したい

ICOプラットフォーム:COMSAが描く未来ニュース03/今と未来の架け橋

まずこのサイトにきたらこの記事をお読みください

f:id:memento377:20180708153217j:plain

MyEtherWalletの使い方やハードウェアウォレットとか送金とかチャートとかログインとか実際にやったことを書きたいです

f:id:memento377:20180120161031p:plain

COMSAの仕組み系の話

 

ホワイトペーパーを読もう

COMSAのホワイトペーパーを読もう!

難しい気はしますが(=゚ω゚)笑

 

takao.asaya.ma

 

難しいので、テックビューロの朝山さんにブログでもみましょう。

(=゚ω゚)こっちは、非常にわかりやすこれからのブロックチェーン世界をみせてくれます。

 

COMSA - 実ビジネスのブロックチェーン導入を支援するICOソリューション

 

↑こちらから、ホワイトペーパー読めます。

 

あとは、

前の記事です。

イメージの話です。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

そしてホワイトペーパーの中盤にある。

 

「COMSAとは」

 

という部分から行きます。

 

COMSAは、今と未来の架け橋

非中央集権化。

 

なんて言葉があります。

 

これはトラストレス(信用不要)とダイレクトに関係あると思うのですが、

でも、まだ、

 

そんな急にトラストレス。

なんて言われても、よくわかんないですよね笑

想像できないって意味で。

 

ビットコインに価値があって、

そこには管理者がいなくって、

たくさんの人が報酬を得るために(ビットコイン)その価値を保つ計算をしている。

 

そのシステムのおかげで、

別に誰かが管理しているわけでもなく、

うまく機能しています。

 

そこに対する信用。

それはブロックチェーンへの信用でもあり、

 

銀行も、パスポートも、オンラインでのフリーマーケットも、

賭け事も、取引所も、仕事の依頼も、不動産も、

 

そこに企業はいらなくなります。

 

今、この世の中にものすごく大きな影響力がある、

お金、銀行ってものがまず、目の敵になっておりますが、

 

そこに集中している権力。

その力を削ぐ可能性が直近の力でもある仮想通貨。

 

でも、

そんな世界急にくるっていわれても、

わかんないじゃないですか(=゚ω゚)

 

いきなり、責任者(会社)がわからないシステムって。

 

そこで、架け橋になるCOMSAです。

 

それは、バンクエラも同じですが、

ゆくゆくはそういう世界になるであろうけど、

すぐにそんな世界にはならないから、

 

その架け橋になろうと。

 

COMSAの現在の戦略は、中央集権化された実ビジネスをまずブロックチェーン側に誘導し、それを非中央集権化された要素で拡張し、そして技術が成熟した暁にはそのビジネスモデルをさらに非中央集権化された状態へと改良していく、というものである。現時点での我々のポリシーは、技術の黎明期に「限りなく非中央集権化を目指す」というものではなく、明確に「限りなく堅牢で、トラストレス、且つ監査可能であること」である。テックビューロは当然ながら未来の経済は非中央集権化された環境であることを認識しつつも、であるからこそ、その豊富な経験を以て実経済のビジネスにおけるブロックチェーン技術の導入を現実的にサポートすることができる。

https://comsa.io/ja/

 

今、ある世界にまず、

ブロックチェーンというシステムを導入して、

 

ちょっとずつ、

非中央集権化にもっていく(=゚ω゚)笑

 

そこのイメージってすごい大事で、

 

今のビジネスにブロックチェーンをどういかせるか。

 

なのか、

 

これからのビジネスへもっていくのに、ブロックチェーンをどう導入したらいいか。

 

よくたとえますが、

電話にネット機能をつけたガラケーか、

ネット機能に電話アプリをつけたiPhoneか。

 

そこで、COMSAはいつかそんな世界がくるであろう今、

必要なプロジェクトなんだと思います。

 

非中央集権化の勝手なイメージ

 

 

こういうのいいですよね笑↑↑

 

これ進んでプロダクトまで勝手に作れるようになったら、

すごい世界がくるなって思うのですが、

ゼロじゃないですからね。

 

僕はその頃には、

エネルギーの効率が非常に高まって、

(ビットコインもエネルギー変換効率の新しい可能性)

自分で生きていく分は、

 

自分で生成できて、

自分で生み出せる世界がくると思ってます。

 

きっとそこに意識しない状態でトークンが回ってて、

 

AIが勝手につくった、

プロダクトが勝手にマイニング(エネルギー生成してくれて、

価値を生み出して、

自給自足して生活できる。

 

そして、その管理人はおりません。

非中央集権化。

 

だし、

既存の大きな企業も、

ほぼゼロでサービスを提供する世界。

 

っていうの、おもしろいなぁ。

こないかなぁ笑

 

そして、やっとCOMSA CORE

 

ね、具体的な話。

COMSA CORE!

 

そしてCOMSA HUB!!

 

これがあると、

 

極端な話、

 

自分にしか価値がわからないモノ同士を交換できます。

第三者(メルカリみたいな笑)なしに。

 

なんですかね、

自分にしか価値がわからないものって。

 

自分の好きなアイドルのトレーディングカードと、

自分の好きなゲームの中で使えるお金。

 

とか 。

 

まあ、トークンってことです笑

 

ブロックチェーンにより価値が保たれた

自分にしか価値がわからないもの(トークン)同士を、

トラストレスに交換できる世界。

 

こんな世界来たらすごいですよね。

自分にしか価値がわからない。っていうのは

言いすぎかもしれませんが笑

 

トークンってそんなもんですよね笑

好きなトークン、応援したいトークンて。

 

それ同士を交換できる世界がくるし、

そして、生み出すシステムも一緒だし、

 

しかもそこの出入り口として、法定通貨と固定相場だったり、仮想通貨と固定相場のものがあったりして、

ある程度安定した世界観を築くと。

 

それってすごーい(=゚ω゚)!

ということで、

 

そんな世界がくることを願っております。

そしてCOMSAはその世界を築いていく可能性があるし、

 

そしてなにより、

 

架け橋として、

既存のビジネスに、

こんな世界があるよーっていう、

 

導入きっかけになれるプロジェクトなのです。

わたしは応援しております。

 

ありがとうございました。

 

ビットコインとイーサリアムの仕組み、価格、相場、チャートの情報を超える楽しいニュース。イーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。バンクエラはずっと応援してます