トークンセール

バンクエラとは。トークンエコノミー時代のお金の増やし方。

マイイーサウォレットの使い方や仮想通貨の楽しみ方を追求したい

ADKの取引所再開直前_銀行絡みニュース/タンザニアとかリトアニアとか整理整頓。

まずこのサイトにきたらこの記事をお読みください

f:id:memento377:20180708153217j:plain

MyEtherWalletの使い方やハードウェアウォレットとか送金とかチャートとかログインとか実際にやったことを書きたいです

f:id:memento377:20180110074136p:plain

たくさん出過ぎてて、わけわかんないのでまとめます。 

 

 

現在1月13日。

あと数日でADKが取引できる、

Aidos Marketが再開される予定であります。ほんとうですか笑

 

comsa.hatenadiary.jp

 

とにかく、たくさんニュースがでてます。

とまってから。

 

取引できなくなってから(=゚ω゚)

 

おいおい。

 

ということでハッピーなニューイヤーなのですが、

 

ADKのニューイヤーもそろそろ始まりそうです。

 

ということで、

一回出てきたニュースをまとめます。

 

年末くらいから

 

 

 まさかの12月6日ですね笑

 

ASAP = あずにゃーんあずぽっしぶる。

 

まちがえた(=゚ω゚)

 

あずすーんあずぽっしぶる。

バグでとめるけど、なるはやでやるね!

 

って始まって。 

 

 48時間でもどるぜ!

って、12日にいってます…。

 

(=゚ω゚)…。

 

んで、今です笑

 

そして、この1か月以上ですね。

この期間に、

 

ニュースがぎょうさん。

 

 

様々なニュースラインナップ

 

えーと(=゚ω゚)

もー正直追いきれてないです笑

 

えーと(=゚ω゚)…

 

f:id:memento377:20180113130402p:plain

 

Aidos Kuneen – Hades helmet of invisibility

 

ADKの公式サイトみると、

2018年ロードマップで、

 

到着点は、銀行機能を手に入れて、

現金とADKを自前でダイレクトに、しかもネットバンキングで。

 

その前段階として、

小さな銀行を引き継いで、ネットワークを形成し

最終的にはオフショアサービスを提供する銀行に統合すると。

 

いま、たけのこ並に出現している新しい仮想通貨からめたサービスが、

だいたい金融おさえようとしてますよね、

まあもともと仮想通貨なので(=゚ω゚)そりゃそうか。

 

ADKの段階としては、

今大きくは無いが、銀行を引き継いで(株を取得したり)る段階です。

 

これが一つで、

もう一つがカジノです。

 

こちらは、ほぼ100パーセント完結してる部分があるのですが、

 

もう、賭けることができるみたいです。

(=゚ω゚)すごい!! 

 

なので銀行機能のほうを追いかけてみたいと思います。

 

銀行化計画の流れ 

えー結論を先にいいますと、

 

 

こういうことです(=゚ω゚)笑

 

 まずタンザニア。

9月にアナウンスがでてるというか、

匂わせてるというか。

 

ケニアとモザンビークの間にある東アフリカの国です。 

 

 

 その一ヶ月後くらいにリトアニア(=゚ω゚)

ヨーロッパで、バルト海と接してるバルト三国さんです。

 

 この2つを真ん中に、

年末年始で具体的に動いてきました。

 

 

んで、そのリトアニアの銀行が、

ミスタータンゴ。

 

 

その、ミスタータンゴ銀行で口座開設してないと使えない、

Exchangeビットコイン所。

 

BTC-Exchangeですね、名前笑

ここで今は、

BTC-ユーロとか取り扱ってるのが、

ADK-ユーロかな?、

 

これが1月現在だと順調にいってるぜ。

っていう感じです。

 

 

 わりと近いみたいですね。

わくわく。

 

つぎ、タンザニア。

 

 

 

株式を手に入れるための資金が、

認められたみたいです。

 

ということは、タンザニアの銀行の株式を入手するのももうすぐなのでしょう。

すごいですね。

 

んで、いろんな国の銀行をおさえる段階にきているのですが、

流れでみると、

 

 

 なるほど(=゚ω゚)

 

 

 

 さらに実はすでにほかもすすんでいて、

 

 

進んでますね―。

 

そして… 

 

 す、すごい。

2018年の予定もある程度見えてきているみたいです。

 

ある程度今後の飛躍としては、

 

ケニア!!

 

 

 

そして、最終的に…

 

(=゚ω゚)…これまでにないサービス!!

 

 

やっと、自分も頭の中が整理できました。

盛り上がってる理由。

 

好きで追ってましたが、

わりと追ってるつもりでしたが、

 

全然追いついてなかった笑

 

みなさんに脱帽です(=゚ω゚)

とりあえず、

Aidos Marketの再開を待ちましょう。

 

カミングスーン。

 

ありがとうございます。

 

 

ビットコインとイーサリアムの仕組み、価格、相場、チャートの情報を超える楽しいニュース。イーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。バンクエラはずっと応援してます