トークンセール

バンクエラとは。トークンエコノミー時代のお金の増やし方。

マイイーサウォレットの使い方や仮想通貨の楽しみ方を追求したい

2017年10月改めて「COMSA」/「COMSAトークン」の魅力003

まずこのサイトにきたらこの記事をお読みください

f:id:memento377:20180708153217j:plain

MyEtherWalletの使い方やハードウェアウォレットとか送金とかチャートとかログインとか実際にやったことを書きたいです

本日、10月25日は「COMSA」トークンセールの、

ボーナス5パーセントが終わっております。

 

しょんぼりです。

でも、まだなにも始まっておりません笑

 

 

 

 

すべてはこれからです。

ICOがこの先どーでるか、

日本で大型のICOはこれが初めてです。

 

 

史上7位だそうです。

 

COMSAは、COMSA自体のトークンセールがすごいんじゃなくてm

トークンセールを行えるプラットフォームとしてすごいんです笑

 

他社のトークンセールで言うと、

今の所、「タイムバンク」が検討しているだんかいです。

 

もちろん今後日本がどういう選択をするかわかりませんが、

ブロックチェーンの方向に世界が流れていくのは間違いないとおもわれます。

 

その資金調達の手段として、

今後メインになっていきそうなICO(トークンセール)。

それを、どんな企業でも簡単い行えるようにサポートして、

ブロックチェーン技術を導入しやすくするのが、

「COMSA」です。

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

あたらめてICOソリューション「COMSA」/「COMSAトークン」購入方法と魅力を細かく考える002 - トークンセール

 

「COMSA」のサイトを見ていこう003

f:id:memento377:20171025214559p:plain

 

「COMSAの3つのソリューション」

ソリューション=課題の解決。

 

 1つ目

 

f:id:memento377:20171025214933p:plain

僕はICO自分でやったことないですが笑

 

だいたい、一番最初にでてくるのがホワイトペーパーです。

ちなみにホワイトペーパーがないICOは偽物です、

気をつけてください。

 

しかも目論見書なんですね。白書でもいいですか笑

 

なので、プランニング、プロデュースから参加するということですね。

 

テクノロジーの部分だけではなく、

頭の企画書的なポジションのホワイトペーパーもつくります。

そして、PRを経てトークンセールまで、

すべてまとめて請け負います。

おーるいんわん。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

COMSAで発行するトークンは、今後COMSA COREを通してNEMとEthereumのブロックチェーン間で自由に行き来できるようになります。 

COMSAホワイトペーパー

 

このブロックでは、この部分が一番大事ですね。

 

 

「NEMとEthereumのブロックチェーン間で自由に行き来できるようになる」

 

「ブロックチェーン」は新しいプラットフォームみたいなもので、

「WEB」と同じくくりですイメージは。

インターネットのWEB。インターネットのブロックチェーン。

みたいな。

インターネット自体はネットワークと同じイメージです。

 

 

でも、WEBって世界で一応一つですよね。

ブロックチェーンはたくさんあるんです笑

 

それがたとえば、イーサリアム(Ethereum)とネム(NEM)です。

ビットコインも暗号通貨という機能に絞ったブロックチェーンを用いたプラットフォームです。

 

そして違うプラットフォーム同士は、本来行き来できませんあんまり上手に。

マックとウインドウズも今はそんなに仲はわるくないですが、

じゃあ同じことアプリを同じように動かせるかといったらできません。

そんな感じです。

 

絶対交わらないわけじゃないですが、

基本的に別なものです。

 

そして、

「COMSAで発行されるトークンは、今後COMSA COREを通じてEthereumとNEM間を自由に移動できます」とのことです。

 

これはとても画期的なことで、

最終的にすべてのプラットッフォームが溶け合うというか、

一つの世界になる気はしてるのですが、

今の所、同じことをやるにしてもプログラムとして考え方が違う、

イーサリアムくんとネムくん。

 

仮想通貨として行き来は両替という形で、

ETHとXEMとBTCとできますが、

技術的な交流はまた別の話です。

 

「COMSA」トークンセール始まりました!実際のCMSトークン購入方法_ZAIF口座から振り替えのやり方 - トークンセール

 

f:id:memento377:20171025222228p:plain

正式には発表されていないそうですが、

「COMSAトークン」=CMSは、

「Zaif仮想通貨取引所」で取引できるようになるはずです。

 

なぜなら、COMSAを進めているテックビューロという会社のお抱え仮想通貨取引所だから笑

 

先に他で流通させる理由はなにありません、増えることはあると思いますが。

 

テックビューロが販売するプライベートブロックチェーン製品「mijin」によって、それらトークンを内部勘定で一括管理する環境を提供できます。 

 

「mijin」もテックビューロ社が販売しているプライベートブロックチェーン製品です。

「mijin」については、

002の方で、書いてますので少しはしょりますが、

ざっくりいうと、

簡単に導入できる会計システム一式。みたいなものです。簡単に。って部分が肝です。

 

EtheremとNEMのブロックチェーンをまたいで利用可能なUSドルや日本円、Bitcoinとペッグしたトークンの発行と変換をサポートします。

 

またいで可能。って部分は先ほどふれましたが、

こんどは「ペッグ」ですね。

 

USドルや日本円にペッグ。

 

ペッグ=固定相場

 

です。

なので、トークンが日本円と同じ価値でずっと推移する。

ビットコインみたく価格が上昇していぇーい。みたいなことはないかもしれません笑

 

日本円に対して、ぶれないほうがいいプロジェクトと、

日本円にたいして、価値が上がればあがるほど嬉しいプロジェクトもあるはずです。

 

どんな通貨でも、価値をもたせたほうが、

流通するので、いろんな付加価値をつけてくると思います。

 

「Zaifトークン」なんか夏に価格が10倍になって

えらいこっちゃなんてことになりました、

今の所CMSトークンを買うときにボーナスがつく。っていう付加価値以外あまりないです。

 

僕が経営者だったら、取引所のチャット機能を強化すると思うんですよね、

今後。差別化というか、COMSAのビジネスビジョン的にも新たな経済圏を作るって部分でも。

コミュニティーってすごい大事になると思うので。

コミュニティーを強化して、そこでチップであったりで使える通貨をZaifだったり

COMSAであったりしたら面白いんじゃないですかね。

 

話がすこしそれました笑

 

次!

 

f:id:memento377:20171025224907p:plain

2018年の話ですね( ゚д゚)

 

comsa.hatenadiary.jp

 

プライベートチェーン同士でトークンのやりとりができる。

 

ツタヤのポイントと、ビックカメラのポイントと、ナナコポイントと、

商店街のスタンプと、ゲームの中でのコインが、

 

実社会の法定通貨建ての商取引をブロックチェーン上のコントラクトとして第三者の仲介無しに執行できるようにな。ったらすごいですよね。

 

そんな感じです笑

いろんな企業が独自にプライベートブロックチェーンを導入してトークン発行して、その中だけしか使えない。それより、

そのコミュニティーの中での価値が外の世界でも使えたらめっちゃすごいですよね。

 

ポケモンゴーで集めたポケモンがそのまま価値として外の世界で通貨に交換できたらすごいですよね。

そんな感じです。

f:id:memento377:20171025225639p:plain

 

そんな世界がもーすぐくるはずです。

そしてそこには莫大な初期投資も必要ではなく、

10分の1くらいの価格でできるんじゃないのーって世界だそうです。

 

すごし( ゚д゚)!

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

今回のまとめ

まだサイトのホームページの半分もいっておりませんが笑

 

comsa.hatenadiary.jp

 

これで3は終わりです。

COMSAがやろうとしてることは、

新しいビジネスの創出です。

 

そこには新たな価値の動線があります。

 

参加しているのと、参加していないのでは

未来の情報への感度が大きく変わります。

 

ぜひ、COMSAに登録して

COMSAのトークンを手に入れたり、

COMSAの動向を追ってみましょう。

 

新しい世界が始まるかもしれません。

 

COMSAへの登録はこちら

今のトークンセールの実績もみられます↓↓↓↓↓↓↓

tokensale.comsa.io

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

ビットコインとイーサリアムの仕組み、価格、相場、チャートの情報を超える楽しいニュース。イーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。バンクエラはずっと応援してます