トークンセール

好きな仮想通貨の情報を楽しい感じでまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

2018.01.28/仮想通貨界隈ニュース/コインチェックXEM事件一段落

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



f:id:memento377:20180127141414p:plain

諸手を挙げて。ではないのでしょうが、一件落着の方向へ。

 

ひとまず、よかった日本円返金

いやー、激動の二日間でした(=゚ω゚)笑

事件の詳細とかは、

 

他のサイトみてください。

 

ざっくり一応説明しておくと、

1月26日にコインチェックからXEMが不正に出金された事件。

 

5億XEM(=゚ω゚)…

 

580億円くらい、その時のタイミングで。

 

んで、てんやわんや。

記者会見も行われたし、

 

なのにテレビの扱いは小さいし、

晴れ着の謝罪会見一色でしたね。

 

それで、

 

28日未明、

コインチェックが方針を表明。

 

 

完全に元通りではないのですが、

XEMがなくなって、円でかえってくるのですが、

 

すごいスピード感(=゚ω゚)

 

自己資金で500億弱(=゚ω゚)…。

 

恐るべし。

 

まあ、なんかほんとTwitterとかで情報溢れかえってるので、

細かいこと知りたい方はそちらへ。

あまり書く気がしない記事なのですが、笑

 

書かないでこのブログ進めるのもやっぱりおかしいので、

かきますが。

 

感想 

500億弱、このスピード感、実質一日。

で出せるのはなんか異次元な感じです。すごいです。

 

納得いかない人もたくさんいると思います。

一回日本円になってしまったこと、

 

事件がなければもう2割位(現時点で)たぶん価格がついてたこと。

(結局たぶんですが)

 

てか、そもそも

トラウマですよね。

恐怖心。なに、信じられない。

 

っていう、それが深く残るというか。

ただ信じちゃいけないわけなんですけど。

 

ベースになる、理念というか、思想というか。

 

お金の権利を国から奪って、個人で管理する。

って感じなわけで仮想通貨って。

 

非中央集権なんて言い方ですが。

取引所は中央集権です。

 

仮想通貨を買ったら、

自分でウォレット設定して、自分で管理しなきゃ、

仮想通貨の本来の意味はありません。

 

でも、取引所に置いておけばトレード楽だし、

流動性めっちゃアップ。

 

流動性があがるということは、

とても自分の手の中から動きやす。ということ。

 

どっちを取るか。

 

でもまあ、なんか、もっとうまく

取引所も管理できたらいいですよね。

トレードオフなんでしょうけど、

 

もう少し、出金に関しては、

不便でもいいのかなぁって。

 

日本円に交換する最後の砦なわけで、

と、思いました。

 

そして何より、

 

ニュースの扱いが小さい。

 

 

うん。たぶん、番組組めないんでしょうね。

ニュースもひどいし、

 

記者会見の記者も、ふわっとしてたらしい(=゚ω゚)笑

 

結局マウントゴックスのときのほとんど印象が変わってないんだな。

ってのが、1番残った騒動でした。

 

ほんとすごい、出来事だと思うんですよね、

オチまで含めて笑

 

もちろん、まだ何も進んでなにので、

発表どおりものごとが進むのかもわかりませんが、

 

でも、コインチェックも出川さんも一段落でいいと思います。

出川さん、お疲れ様でしたw

 

 

最後は、なんか若干の希望といいますか(=゚ω゚)

 

 

まじですごい(=゚ω゚)

 

 

はい(=゚ω゚)

 

 

 XEMは日本で大人気。ではあります。

でも、XEMがど真ん中か、っていったら違うわけで、

どう考えると、ほんと。。。すごい笑

 

コインチェックで26万人。

1番取引があるのがZaif(=゚ω゚)…

 

これでコインチェックのこの事件の記事は終わります。

次から、また景気のいい記事を書いていきますw

 

楽しみましょう。

ありがとうございました。

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。