トークンセール

好きな仮想通貨の情報を楽しい感じでまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

スペクトロコインの2段階認証の設定方法

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



スペクトロコインの二段階セキュリティの設定方法

二段階認証は、

いまほとんどのサイトで必須です。

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

スペクトロコインの二段階認証も別に難しくないのですが、

見つけにくいので書いておきます。

 

f:id:memento377:20171118025238p:plain

このログイン後のページの右上の、

人物マークをクリックします。

 

地球マークは言語の変更ができます。

 

f:id:memento377:20171118025446p:plain

 人マーク開くと、

 

「Settings」

 

が出てくるので、そこをクリック。

 

f:id:memento377:20171118025729p:plain

 

「Account Settings」

 

が出てきます。

 

ぼかしてあるところに、登録した情報が出てきます。

 

下の、

 

「EDIT」(編集)

 

を、クリック。

そうすると、登録情報の編集画面がでるのですが、

急に、二段階認証などの設定もでてきます。

 

f:id:memento377:20171118030116p:plain

こういう画面。

スペクトロコインの二段階認証が設定できます。

 

もちろん今最もメジャーな

 

「Google authenticator」も可能です。

その下が「SMS authentication」

ログインのタイミングで、

ショートメールで数字がくるのでそれを入力して確認する方法で、

「Email  authentication」

それのEmailバージョンです。

 

さらにその下には、

「秘密の質問」の登録欄もあります。

 

最後に

 

「UPDATE PROFILE」

 

で、更新されます。

かならず、この設定はやりましょう。

大事です。

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

ただ、今一番メジャーなのは、

f:id:memento377:20171116233825p:plain

 

「Google Authenticator」

 

二段階認証とは 

最近、ネットバンクやセキュリティの厳しいアプリケーションでは、

だいたいせ設定してください。といわれるセキュリティ管理。

 

最初に登録したパスワードの他に、

30秒に一回勝手に変わるパスワードを自動的に生成してくれるアプリケーションがあります。

 

それをスマホにインストールします。

 

Google Authenticatorを App Store で

Google 認証システム - Google Play の Android アプリ

 

 

re-cyberrat.info

 

 

そうすると

ぼかしてる部分はバーコードです。

 

バーコードがでてくるので、

それをアプリを利用してスキャン。

 

あと、必ず、一緒い生成される数字が保管しておきましょう。

これがないと、同じ二段階認証を再現できません。

実はこのアプリ、スマホ変えたとき、

バックアップとってようが、移行できないんです。

だから壊れたり、なくしたり…。

二度と開きません…。

数字ひかえてないと。

 

 

読み取り方

一番上のプラス(+)をクリック。

 

f:id:memento377:20171109155814p:plain

 

+をクリックすると、

アプリ下部に、

f:id:memento377:20171109155956p:plain

 ってでるので、

バーコードをスキャン。をクリック。

 

その画面で、枠内にバーコードを入れると自動でスキャンします。

そうすると、

 

アプリケーション上に、6桁の数字が生み出されます。

そして。30秒ごとにずっと変わります。

 

support.google.com

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。