トークンセール

登録方法とか入金とか。好きな仮想通貨の情報をまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容02/コンセプト

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



 

comsa.hatenadiary.jp

 の続きです。

 

ICO(トークンセール)でBNKトークンを購入したい方は、

スペクトロコインで買えます↓↓

バンクエラBankera/BNKトークンの手に入れる為にスペクトロコイン(spectro coin)に登録 - トークンセール

 

 

 

 

 

 ホワイトペーパーを読む

バンクエラ/Bankera

 

ホワイトペーパーは、トークンセールを行う事業が公開する、

トークンの使い道といいますか、

事業の方向性も含めてこんな感じです。って道標です。

ホワイトペーパーなので、「白書」って言う人もいます。

 

それを読めば、だいたいわかる。っていいたですが、

長いし、外国語から訳してあるやつとか難しいです笑

でも必ず読みましょう。

サイトにあります。

サイトは右上のマーククリックすると、言葉を選べます。

 

英語。

f:id:memento377:20171114223922p:plain

 

 下のWHITEPAPERがホワイトペーパーです(=゚ω゚)…

ジャポン。

f:id:memento377:20171114224044p:plain

 

NEMのロンさんがアドバイザーとして参加しているので、

日本にも気が利いてると思います。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

4. 私たちのビジョン

 

4.1. 効率第一 

金融サービス業界は常なる参入障壁の低減とサービスの同質性(例えば、一般的にローンは価格と規定以外、他のローンのサービスと変わりがないこと)により、徐々に完全市場に近づいています。このような市場で競争するためには業務を円滑かつ効率的に行うだけでなく、顧客に最も合ったソリューションの考察と提供(例えば時間とお金のトレードオフ)をする必要があります。結果として、バンクエラ支払カード等を用いて外国為替に関わられる顧客に銀行間の取引レート(インターバンクレート)を引き渡し、国際送金や口座間で通貨の変換を可能にします。https://bankera.com/index-ja.html

 

大事なポイント

完全市場。本来の意味ではないと思いますが、

僕は「コモディティ化」のことだと思います。

ほとんど差がないから、生半可なサービスではなく笑

 

お金だせるんだったら時間を削減しますよ。みたいな完全にフィットする提案をします。ってことだと思います。

 

4.2. 現代のお金 

バンクエラは今日におけるお金の傾向を三つ特定しています。 ー、現金は特に途上国において依然として主流なお金のかたちであり、それは今後10年以内には変化しない。 二、電子マネーとデジタルマネーの人気が広まっている。 三、近い将来、技術の発展がさらなる新しいタイプのお金の開発と需要をもたらすかもしれない。

Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

大事なポイント

まあ、ここはそのままなのですが、

逆に途上国の方が、デジタルマネーに積極的だなって印象はあります。

そもそも自国の通貨に信用が薄いから簡単に、

デジタルまたは、仮想通貨に変更できる。

紙より、暗号で守られている方がまだ安全。

 

そして日本は圧倒的に、現金ですしね。

やっとマクドナルドが(=゚ω゚)

マクドナルド、クレジットカード決済を新たに導入 - ねとらぼ

 

 

4.2.1. 現金が優勢 

バンクエラはいまだ現金が主流の支払方法であるということを理解した上で、キャッシュマーケットでも積極的に事業を続けていきます。しかし、バンクエラは銀行のようにレンガとしっくいの店舗を所持しません。したがって我々は以下三つの戦略でキャッシュマーケットにおける競争力を維持します。

Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

大事なポイント

現金が優勢。。。

違和感じゃないですけど、

ブロックチェーン時代の銀行って言ってるし、

仮想通貨取り扱うし、トークンセールで資金集めるし。

なのに現金て笑

 

って、前フリしといて、

 

「以下の三つの戦略でキャッシュマーケットにおける競争力を維持します」

 

現金預金及び引き出しのサービス・プロバイダーとのパートナーシップ。

代理業者のネットワーク。

バンクエラの支払カード。Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

大事なポイント 

なんかいろんな言い方してますが、

要は、売店やガソリンスタンド、小売事業、そしてATMでの現金引き出し。

ができるってことです。世界中の。

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

扱う通貨

22カ国の法定通貨。

Bitcoin、イーサリアム、DASH、XEMなど仮想通貨。

ここまでは、まあ頼みますねって感じで、

こっち。

イングランド銀行、スウェーデン中央銀行、欧州中央銀行など、幾つもの中央銀行がデジタルマネーの導入を検討しています。エンドユーザーがこれらの革新的な通貨にアクセスできるようバンクエラは必要な基盤を整えます。

Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

やっぱりどこもデジタルマネー導入検討してるんですね。

日本も主導権どこが握るかさっぱりですが、

法定通貨と固定された価値をもつ仮想通貨だったり、

銀行包囲網のメガバンクデジタルマネーだったり。

どこも一緒ですが、それにアクセスできるってことは、

ほんと、価値が簡単に世界中を移動できるってことですからね。

 

まあ。そもそも仮想通貨でいいんじゃないの?

ってところは一旦おいといて。

 

覇権争い勃発中。

 

お金の新たな形

4.2.3.

新しいお金のかたち

 イノベーションの先端に立つことでバンクエラは古い問題を新しい技術と商品で解決することに努めます。一般的な問題として、消費者がインフレに合わせた投資ができていないという現状があります。バンクエラは解決策として、ノーベル賞受賞された経済学者ロバート・J・シラー氏が提案した「バスケット」に挙げられた電子マネーの発行を先駆けます。彼は顧客の消費バスケットの価値に相当した従来の法定通貨の送金を支持する一方で、私たちはその彼のアイデアを延長し、消費バスケットの代わりに電子マネーを用いることでインフレに対策した資産運営を可能にします。 

Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

なんのこっちゃ笑

 

大事なポイント

前の記事01の支払の部分ででてきた、

銀行機能をもつバンクエラ/BANKERAの事業内容/Bitcoin&ブロックチェーンのこれから01 - トークンセール

 

GDPに連動した&ETFの仮想通貨のことだと思います。

 

バスケット=複数の価値を一つの中に入れる。

 

だとすると、グローバルにいくつかの価値を一つにして、

その価値と連動する仮想通貨を作る。

それによってインフレなどの変動に対応していく。

 

ってことだと思います。

 

さらに話は進んで、

ETFに裏付けられた電子マネーの考え方は次のようなものです。合理的な人であれば全ての資金を投資して収益を最大化したいと考えるでしょう。投資のためにより多くの資本を所有することは経済成長につながるため社会全体にとっても有益なはず。したがって取引コストと価格の変動性がないという仮定のもとでは、合理的な人は資金を常に投資し続け何かの支払い(消費)の必要があるたびにポートフォリ12 

オのごく一部を売却していくでしょう。それに対して、人は資金を受け取るとこれをすぐに投資します。しかし、支払人と受取人が同じ資産に投資をしている場合私たちは資産の売買は不要であると考え、代わりに資産(この場合ETF)を直接取引する方が合理的であると考えています。

Bankera | Banking for the Blockhain Era

 

(=゚ω゚)…。

 

大事なポイント

 

お金=資産=価値

 

最近モノと価値の分離が一段と進んでいますが、

これもすべてのモノを価値と切り離したら、別に価値だけで取引すればいいじゃん。

っていう話だと思います。

 

全財産、「株」で管理してる人がいます。

もーほんと全部。

 

牛丼を食べる 笑

 

このときに、株を売って現金を手に入れ払う。

それで、またお給料(お金)が入ったら全部株にする。

 

買い物のたびに現金をどうにかこうにか作ってるカブ君。

「……」

 

「そんなことするなら、株で払っちゃえばいいじゃーん。」

 

っていうことです。

 

お金も価値。株も価値。自動車も価値。建物も価値。時間も価値。

 

あ、全部同じじゃん!

シンプル!

 

これらの別ジャンルのものをジョイントするシステムがあれば、

簡単に価値の交換ができるし、

ブロックチェーンにはそういう可能性があります。

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

03に続く

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

ここらへんが入ってこないのであれば、

既存の銀行でもいいよねーって…ならないですけど笑

 

わりと、境界線を破壊してくれるのが、

新しいテクノロジーですし、

 

最近、そんな思い込みの壁を壊してくれるものが増えている印象です。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

バンクエラは11月27日からトークンセールが始まります。

これからの時代の銀行です。

楽しみです。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

仮想通貨に興味が出ると、

新しい価値の流れに気づきます。

それが一般的になるのか、

既存のジャイアンに潰されるのか、わかりません。

ただ、ネットワークはWEBだけではなく、

ブロックチェーンという情報の流れが主流になるのではないでしょうか。

 

24時間ネットワークに接続されるのであれば、

そこには分散型台帳は必要だと思います。

 

Bitcoinはその一歩だと思います。

仮想通貨取引所ZaifでBitcoinの価格を見てみる

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。