トークンセール

好きな仮想通貨の情報を楽しい感じでまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

ビットコイン購入_仮想通貨取引所良いところ所比較_ビットフライヤー&Zaif&コインチェック

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



 

2017年10月

とうとうビットコインが60万円を超えました。

 

ビットコインは、2017年の夏に非常に認知度が上がりました。

 

 

 

1,COMSAという日本で最初の大型トークンセール

2,とうとう銀行の大物などが無視しきれず発言を始める。

3,中国など海外で規制がはじまる

4,国際的な不確実性が高まり、一つの手段として仮想通貨が注目される

 

そして、ここ一週間くらい再び値を上げ始め、

とうとう60万円を超えたりしています。

 

大きな要因として、

確かではありませんが、規制を強化した中国が、規制を緩めるのではないか。

という情報が流れました。

 

www.nikkei.com

 

最近、日経とか毎日は、積極的にビットコインのニュースを流している印象です。

紙の方はわかりませんけど。

 

あとは、今年の夏COMSAがきっかけで多くの人が日本の仮想通貨取引所に登録しました。そしてCOMSAのトークンセール購入が一段落して、さてどうしよう。

っていうタイミングもかさなったと思います。

 

さらに、「仮想通貨取引所」が国への登録制になっていたのですが、

10月頭に登録完了した大手仮想通貨取引所が出始め、国の登録がでた。という安心感もプラスになったのではないでしょうか。

 

まあ、なんとなく今年のノーベル経済学賞じゃないですが、

誰かが動線を導いてる気はします。

 

いろんな要素があります。

世界の今のお金の流れ、情報の流れ、国、世界への不確実性。

 

それが、全く新しい価値の動線ができるかもしれない。

そんな新しい世界への期待。

 

ただ、今のところ、一番ビットコインの価格と連動しているのは、ニュースです笑

 

誰がなんと言った。この国で何があった。銀行がフィンテックにのりきだ。

などなど…

結局は景気と同じで気分、雰囲気。

ビットコインも今は世の中の空気の中で揺れ動いています。

 

そして、2017年10月、

とうとう最高値を更新し60万を超えました

 

社会の気分が、ビットコインに向いてきました。

年末に向けて、さらに動きがましていくとは思います。

 

ビットコイン購入方法

ビットコインは、探せばいくつか方法はありますが、

簡単なのは、日本の仮想通貨取引所に登録することです。

 

数年前から取引所がありまして、

 

最大手は3つです。

Zaif」「ビットフライヤー」「コインチェック

 

「ドコモ・Au・ソフトバンク」みたいな感じで、もちろん違いはありますが、

土台の部分で大きな違いがなくなってきています。

 

なので結論を言ってしまえば、大手3つのうちなら、

どこに登録しても問題ないと思います。

 

「Zaif」「ビットフライヤー」「コインチェック」の良いところを比較

だいぶ、ビットコインをもっている人が増えてきています。

大手新聞などでも見る機会が増えています。

なので不信感はだいぶ払拭されてきていると思いますが、

どうでしょう。

 

「世の中に紙幣が出回ったときも不信感はあったと思う」

「インターネットが出現したときにセキュリティに大きな疑問があったはず」

「仮想通貨が出始めたとき、そこには価値がないと言われた」

 

今、こんな感じだと思います。

 

私としては良いところを紹介したいので、

「Zaif」「ビットフライヤー」「コインチェック」の良いところを紹介していきたいと思います。

 

 

「Zaif(ザイフ)」の良いところ

 

まず Zaifのサイトを見てください

 

他のサイトも同じですが、

この世に存在する。入り口がどこにあるか確認するのは大事です笑

 

実際にそういうサイトがあって、

ここから登録するんだと。

 

Zaifの良いところ01/取引手数料が安い

f:id:memento377:20171014102836p:plain

はい、Zaifのビットコイン購入手数料はマイナスです。

マイナス(゜.゜)

 

取引をすると手数料が還元されます。マイナス0.05%は期間限定なのですが、

普段マイナス0.01%でそれは今のところずっと続いています。

 

(makerというのは売買の値段を新規にさして、買う。「購入する」って行動をメイクする。もう一つがtaker。こっちはすでにこの値段で売ります。っていう金額をテイクする方法です。Zaifはテイクもマイナス0.01です)

 

手数料マイナスは現物ビットコインに限りますが、

一日に何回もビットコイン売買して、デイトレみたいな感じでやりたい人は、

めっちゃオススメです。

 

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

Zaifの良いところ02/COMSAとの連動

「Zaif」「COMSA」などのプロジェクトを運営しているのがテックビューロという会社です。

 

 

テックビューロにとってZaifはMVP(最小単位の稼働機能)であって、

本命はCOMSAです。 

 

仮想通貨はあくまでもブロックチェーンを利用したシステムを発達させていくための一つの手段であり…

とか言い出すと長くなるので、別記事で。

 

10月2日「COMSA」トークンセールの衝撃_直前の楽しみ - トークンセール

トークンセールとは。 - トークンセール

 

今後COMSAを利用したプロジェクトはたくさん出てくると思います。

非常に大きな好材料だと思います。

そのCOMSAと同じ会社が運営しているZaifは、

COMSAとZaifは連携が非常に良いのオススメです。

 

Zaifの良いところ03/チャットの雰囲気がいい

デザイン的な部分も大きいと思うのですが、

「チャット」=無機質なテキストの羅列

として扱ってない部分があるのがZaif。

 

他の取引所より、多少ですがデザインとして

チャットを扱っているので

その部分での利用のしやすさがあります。

 

アイコンが選べたり、

チップ機能がついていたり、

コメントごとに軽く区切られていたり。

 

小さなことなのですが、

非常にチャットがしやすいです。

 

チャットが素晴らしい情報源かといえば、あれですが笑

意外と速報性は高いと思います。

 

Zaif の良いところ04/マネパカードとの連携

マスターカードが使えるお店で使えるマネパカード。

手数料の安さが大きな売りのマネパカードですが、

Zaifからビットコインも入金できます。

(自動でビットコインが円になって入金される)

 

これを使えば、そのままZaifにビットコインを預けたまま、

コンビニなどで使えます。

 

日常でビットコインが使えるのは非常にありがたいですし、

出処があると、仮想通貨に両替するのも、

ハードルが下がると思います。

 

「Zaif」登録はこちらから

 

Zaifの良いところ05/仮想通貨交換業者として登録が完了している

非常に大切なポイントです。

交換業者として登録が完了しております。

 

Zaifの良いところラスト/今後ICOのトークンを購入で取引できる

 

COMSAが、企業のICOをトータルでサポートするプロジェクトなのですが、

COMSAでICO(トークンセール:新規に発行した仮想通貨を売り出す)をした場合、そのままZaifで取扱をはじめます。

なので、トークンセールへの参加も楽ですし、

その後の取引も、そのままZaifですることができます。

 

非常に魅力的なことです。

 

 

ビットコインはいくらから買える?

ビットコインは、1BTCは60万前後しますが、

 

Zaifの場合、0.0001BTCから取引できます。

 

60万換算で60円です。

 

非常に少額から取引ができて、

しかも手数料はマイナスなので、

60円の取引で、それだけで何十円何百円と、取られることはありません。

 

 

仮想通貨取引所Zaifまとめ

他じゃなく、Zaifを選ぶ大きな理由。

それは、手数料とCOMSAです。

 

この2つは非常に「Zaifがいい。」

 

という部分で大きいと思います。

 

「Zaif」登録はこちらから

 

 

ビットフライヤー

 

成海璃子さんのCMでおなじみのビットフライヤー。

様々な要因でビットコインの需要は増えてきましたが、

一番大きく貢献したのはビットフライヤーではないでしょうか。

 

なぜなら、地上波で一番最初いテレビCMを打ったから。

 

やっぱりテレビの影響は大きく、

最初のビットコインの壁は信用性だと思うのですが、

 

テレビで流れると何故か、信用度があがりますよね。

 

そしてビットコイン取引量国内NO1

 

さすが、ビットフライヤー。

 

ビットフライヤーの良いところ01/ビットコインを日常でとにかく使いやすい

 

まず、ビックカメラ。そしてH.I.Sで使えます

 

UFJグループ、三井住友グループ、みずほグループ、とメガバンク系の株主が多く

企業と組んだり、大きな案件が得意な印象です。

 

そしてビットフライヤーのサイト内で

Amazonのギフト券も買えます。

 

さらにビットフライヤーVISAプリペイドカードも始まり、

VISAが使えるところでしたら、プリペイドにチャージして日常で使えます。

 

多分、銀行系と手をくんでる印象が強いので、

このままインフラレベルで送金網を押さえる可能性は十分にありえまして、

国内でのビットコイン使いやすさでいうと、

ずっとナンバーワンの可能性はあります。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

成海璃子さん。ビットフライヤーの一番良いところです。

 

そしてNO1。 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

ビットフライヤーの良いところ02/ビットフライヤーFXが活発 

もしかしたら、ビットフライヤーの一番の魅力かもしれません。

とにかく大きく値が動くビットコイン。

大きく値が動くビットコインでレバレッジきかせて

 

どーん!!って思う人はたくさんいると思います笑

ページがすごいかっこいいんですよね。

f:id:memento377:20171014132944p:plain

 うん、かっちょいい。

 

非常にはげしい取引の応酬なので笑

もちろんリスクを念頭に、飛び込むのもいいと思います。

 

ビットフライヤーの登録はこちら

 

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】

 

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

ビットフライヤーの良いところ03/仮想通貨交換業者登録済み

 

もちろんビットフライヤーも登録済みです。

ご安心ください。

 

 

ビットフライヤーの良いところ04/成海璃子さん

半分冗談でもありますが、

半分本気なのは、

 

やはり一番最初に成海璃子さんを起用して、

CMを打ったのは絶対評価すべきだと思います。

 

この貢献、本当に大きいです。

 

6月15日に初めて地上波でビットフライヤー(仮想通貨の)のCMが流れたのですが、その時点で30万、今60万。

 

CMだけではもちろんないですが、

大幅に取引は増えたでしょうし、

今のこの値動きは本当にすごいです。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 ビットフライヤーのまとめ

なんでしょう。

ビットコインになにか大きな夢を描いている人は、

もしかしたら、

ビットフライヤーが一番オススメかもしれません。

 

ものすごく大きな値動きが期待できると思います笑

 

bitflyer.jp

 

コインチェック(Coin Check)

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

そしてコインチェック。

もう、大手はどこもオススメです。

なので、3つ目になると魅力もかぶってきて笑

 

ただ、もーコインチェックの一番の売りは、

絶対コレです。

 

決まってます。

 

コインチェックの良いところ01/取り扱う仮想通貨が超魅力的で豊富

 

もうこの一点です。

ここが本当にすごい。

 

今後大きく期待できる仮想通貨がたくさんあります。

 

その仮想通貨を扱っていまして、

たとえば、

 

「Ripple」「Zcach」「Factom」「Monero」…

 

ここで紹介しているサイトの中で取り扱っているのは、

コインチェックだけです。

 

2017年10月時点で13種類の

 仮想通貨を取り扱っています。

 

本当にすごいです。

 

ビットコインはもちろん魅力的ですが、

国内の取引所で通貨をもっていると、

だんだん海外の話も耳に……

 

そうすると、Ripple が……とか、

Augerが……とか聞こえてきて手に入れたくなります。

 

そのときに、国内の取引所で売買できるのは非常に強みだと思います。

 

ぜひ、コインチェック

 

coincheck.com

  

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

比較まとめ

最大の相違点というか、

最期は売りの部分でいうと、

 

COMSAが気になるなら「Zaif

 

ビットコインをFXで「ビットフライヤー

 

種類が大事「コインチェック

 

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。