トークンセール

登録方法とか入金とか。好きな仮想通貨の情報をまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

時期が遅れる??_バンクエラのホワイトペーパーを読もう_10月中旬トークンセールについて

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



 

comsa.hatenadiary.jp

 

三回目の利息が火曜日に入りました。

一回目の半分くらい、

40円くらいでした。

 

11万円分のBNKトークンをもっているので、

少なくも思うし、普通の銀行で考えれば

すごい金額だなとも思います。

 

1週目=80円

2週目=50円

3週目=40円

 

取引の中における手数料などの20%?とかなので、

ICOなどがないと、がくっと下がります。

まあ、この金額がこの先の下限だと思うと、あとは増えるだけなので、

気長にまってみようと思います。

 

 

 

10月中旬予定バンクエラICO

ホワイトペーパーには10月中旬と書いてあります。

 

f:id:memento377:20171004235751p:plain

こっちは、バンクエラサイトのスクショですが、

とりあえず、8月9月でプレICOは終わりました。

トークンセール!!

 

comsa.hatenadiary.jp

 

そして、9月〜10月の電子マネー機能。

の次が

f:id:memento377:20171004235958p:plain

 

イニシャル・コイン・オファリング。

トークンセール!!

30%のBNKトークンを発売するみたいです。

 

ちなみに総コイン量が250億BNKトークンなので、

30パーだと、75億とかです。むむ

今のところ1BNKトークンが0.015ユーロとかその前後くらいの値段で売ってました(プレICOのときは)

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

BNKのトークンセールは遅れる?

BNKトークンのトークンセールは遅れるのではないか。

そんな予感がしております。

 

なぜか。

 

それは電子マネー機能。

 

先程の写真のICOの一個前の段階。

 

電子マネー機能。

 

実は、まあ完全にリンクしているとは思っていませんが、

スペクトロコインという

バンクエラの一部の機能として、

独立して先に稼働しているプロジェクトがありまして、

 

そこがビザデビットカードという、

プリペイドカードを発行しているわけです。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

バンクエラBankera/BNKトークンの手に入れる為にスペクトロコイン(spectro coin)に登録 - トークンセール

 

 

そこのデビットカードというか。

どちらかといえばビザですね。VISA。

 

ビザがマネーロンダリングへの摘発と言うか、

守りの強化をしまして、

 

人物確認を厳格化しました。

というか、ヨーロッパ居住してない人は使えませんよビットコインデビットカード。

 

btcnews.jp

 

そしてそれはもちろん、

バンクエラも無関係ではありません。

 

バンクエラの一分機能を運営している「スペクトロコイン」。

こちらがビットコインデビットカード(プリペイド)を発行していますが、

 

こちらのカードと(実物もデジタルカードも含め)電子マネー機能を紐付けるつもりだったんじゃないかと思います。

 

そーなると、

この電子マネー機能は頓挫するか、

大幅な遅れをとります。

 

となると、

一応予定がくずれるので、

 

トークンセールも遅れるのではないか。

 

という予想です。

 

 

やっぱり国。っていう単位は決して無視できないし、

どーしてもVISAを頼らざるを得ない現状。

 

それは決し仮想通貨が目指す世界ではないので、

早く脱却してほしいです。

 

もちろん、スマホどうして、

価値をやり取りするってのは、

イメージできるので、

そーゆ―形になるのでしょうけど、

 

その出口として、

デビットカードという形。

 

世界で何千万箇所で使える。とかいうデビットカード網は使えず、

 

早くコンビニで使いたい私は、

ちょっとしょんぼり。

 

既存の世界を制している、

VISAというか、

価値のネットワークと決別できるか。

 

それともやっぱり丸め込まれるのか。

 

www.businessinsider.jp

 

こーゆーイメージで時間を進めている世代というか、

もともとの世界観がそうなんでしょうかね。

 

動線をシンプルにする力はあるのでしょうが、

それが大きな力によって作られる可能性はなくはないです。

 

なのでわかりませんが、

ブロックチェーンが描く未来の具体的な形は少しずつ見えてきました。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

バンクエラのトークンセールの時期

 

やること自体に不都合なことがなければ、

やるでしょう。

 

ただ、やっぱり一連の規制のながれなど、

タイミングだったり、

 

根回しはしっかりやるでしょう。

 

そこからの話ではありますが、

 

バンクエラのICOに関する最新情報 – Bankera

 

バンクエラのブログなのですが、

やんわりずれるって言ってますね。

 

ブロックチェーン時代の銀行を目指しているバンクエラ。

まだ、銀行部分の稼働はまだなので、

 

非常に将来性が楽しみです。

ちなみにスペクトロコインで、

(トークンセールが始まったら)

BNKトークンが買えます。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。