トークンセール

技術的なことなどわからないので好きな仮想通貨の情報をまとめてます。海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

10月2日「COMSA」トークンセールの衝撃_直前の楽しみ

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



いろいろ重なって、

重なりすぎて、ないがどの要因なのかわかりませんが、

 

とにかく、COMSAなんですけど、

 

COMSA以外にも激しく世界が動いていて、

よくわかりません笑

 

ざっくりまとめると、

 

 

 

 

 

 

 

1、Zaifがちゃんと動かなくなる。

9月末くらいからなにか攻撃が入っている感じがあったのと、

大きく値が動く時にすぐ落ちる笑

 

ここらへんから、なにかあるんじゃないか。

COMSAが始まったらえらいことになるんじゃないか。

 

って、直前でダウン( ゚д゚)笑

 

 

外からの攻撃もあるし、

そこから生まれた歪みというか、

 

プログラミングの知識はありませんが、

ダメージってたまるんですかね。

 

多分修正を重ねる段階で、

小さなミスが重なるとか。

なくはないんでしょうか。

 

まず、ここから様子がおかしい。

 

2、仮想通貨取引業者として登録完了

その裏で仮想通貨取引業者登録。

ここでZaifがさらっと通る。

さらに裏の裏で、

FIREX(CAMP FIREの仮想通貨取引所)が

 

資金決済に関する法律第63条の3第1項の規定による仮想通貨交換業者の登録申請書を関東財務局長へ2017年9月27日に提出、受理されております。

 

ということで、受理なんですけど、

結果でてないです。

 

ここの結果も、何かからんでいるような気がするというか、

このFIREXを利用して自前でやるというか、

そこらへんの駆け引きとかもあるんでしょうか。

 

まあ、連絡取れないとか含めて、

もし揉め事なのであれば、筋を通したとか通してないとか。

そーゆーことだと思いますけど。

 

3、COMSA直前にCAMPFIREのトークンセールの件があやふやになる

 

ここですよね。

今現在、どっちかといえば大きな問題は。

 

連絡が取れない状況っていうのは、

単純に電話にでないってことだと思います笑

 

zaifの不具合が吹っ飛ぶくらいの、

campfire COMSAトークンセールあやふや事件。

 

普通に考えれば、

やらないと思います。

 

ただ、印象がってところですよね。

 

4、10月1日15時ころの売りで一気に1.5円下がる

それにあわせて、

こっちの不具合にかんしては、

 

多分、コントロールはすでにできてるものだと思っています。

あとは、campfireの件をどうにか丸く収めて、

混乱を収束してから、

 

再び全面稼働。

 

というのが、一番綺麗なシナリオですねここまでくれば笑

 

だったのですが、

 

15時くらいにちょっと稼働。

 

一気に1.5円下がるZaifトークン。

10パーセント以上ですか。

数分?くらいで。

 

 

 

5、COMSAトークンセールが始まるまでに、アナウンスするとTelegramで言ってたらしい

 

と、いう裏話を表でするところを見ると

コミュニケーションでミスってもおかしくはないと思う笑

んで逆に、ここで10月2日直前まで

動かないとほぼ決まる。

 

6、COMSAはとりあえずやるらしい10月2日

それでもCOMASAのトークンセールはやる。

これも決定事項。

決定事項になるということは、

システム自体は大丈夫。

 

あとはcamp fireのあやふや件次第。

それはなにも状況は変わらない可能性大。

 

7、そうなると、10月2日に全部動きだすが、止めてる理由はZaifトークンのこともあるし、サプライズもあるし。

 

なので、よくあるやつですが、

サーバーの負担と減らすために、

真夜中であったり、少し時間をうまく使うと思います。

 

発表ってそーゆーの多いので。

 

あとは優先順位。

「COMSAトークンセール」が始まった場合、

正直普通に何事もなかったかのように、

動きだすと思います。

 

直前のゴタゴタも忘れ笑

 

 

となると、「COMSA」によるサーバーダウンと、外部からのアタック。

 

ここが最優先事項なのかと感じています。

camp fireの件も重要ですが、

始まってしまえば、そこまで影響はでないはず。

 

影響がでかいのは、

始まってからのシステム。

 

そこに対して、

むしろ準備してるんじゃないですかね。

 

僕がえらい人ならそこを最優先にします笑

 

宣伝としても、

COMSAで落ちた。っていうのが一番ダメなことで、

camp fireは、ただCOMSAでやらないだけってそれだけなので。

 

COMSA待ってた側の直前

とにかくZaifトークンですよね。

多分、一気に落ちると思います。

そこで戻るはずです。

 

ただ、リスク回避して素直にビットコインで。って人も出てくるでしょうけど、

始まってしまえば、COMSAトークンセールなので、

 

最初の二日間14パーセントボーナスなので。

 

システムが稼働さえすれば

 

わりと綺麗な着地をするのではないでしょうか。

そこだけです。

僕が中の人なら、そこだけに集中しますけど。

どーなんでかね。

外野なので想像です笑

 

 

楽しみですね。

ちなみに、Zaifトークンにしろ、NEMにしろ、ビットコインにしろ、

いくらで買おうが、1COMSA=1ドルは変わらないので、

 

あとは、

 

ちょっと得できるか損するか。

 

Zaifトークンにかけてみますか笑

 

始まってからのシステムエラー以外、

直前のゴタゴタは、

そこまで影響しないと思いますよ。

 

楽しみましょう。

0.8よりは上なんじゃないかなー。

 

Zaifトークン建てでCOMSAを買うとZaifトークンが下がる?

下がらないはずです。

トークンセールなので。

 

COMSAを買った段階での値段で値段なので、

買うタイミングでの得とか損はそこまでないと思います。

直前までの売買で損得はあると思いますが。

 

それで、

例えば、100Zaifトークンで1COMSAを買ったとします。

そーしたら100Zaifの価値がなくなって値が下がるんじゃないか。って話も出てましたがそれはありません。

 

両替したわけじゃなくて、

購入したからです。

 

COMSA側に100Zaif払うってことは、

もちろんいつかその100Zaif売ることはあるでしょうが、

 

本来の目的は「資金集め」です。

 

お金が集まればいいのです。

なので、トークンの値段いじる必要もないし、

高くなっても低くなっても「資金集め」には関係ないです。

 

なぜならドルだから。

 

1COMSAととりかえた、100Zaifは「COMSA」のものになるので、

売りも買いもしないZaifなので、値段に影響しません。

 

(もちろん裏でなにかっていうのは別にありますが)

 

買うだけでは価値は下がりません。

そこは非常に大事。

 

直前の価格登り調子で儲けようとする人は出てきます。

だって、狩場なので笑

 

でも、それとCOMSAは購入は関係ありません。

プロが儲けてるだけです笑

 

それに便乗して儲けるのも大事です笑

 

それもこれも、

システム次第ですけどね。

 

明日が、というか今から楽しみです。

どーなるでしょうか。

 

わかりません!!!( ゚д゚)笑

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです