トークンセール

技術的なことなどわからないので好きな仮想通貨の情報をまとめてます。海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

利息はどれだけもらえるのか_ブロックチェーン時代の銀行:バンクエラ/Bankeraとは

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



f:id:memento377:20170927005239p:plain

 

言い切っております。

BANKERA/バンクエラ

 

 

 

bankera.com

10月中旬トークンセール/バンクエラとは

 

こちらのサイトにホアイトペーパーが載っております。

ぜひ観てください。

しかも日本語版も用意されています。

ちょっと変な部分もありますが、読めます。

 

 

ざっくり言えば、

「ブロックチェーン時代の銀行です」

そのままで申し訳ございません。

 

ただ、ビットコイン、そして仮想通貨をメインにすえたブロックチェーンテクノロジーをベースに捉えたデジタルバンク。

 

と言われると全然違う印象があると思います。

 

 

10月中旬にトークンセールが行われます。

まさにこれから始動!なのにすごい盛り上がりようです。

 

しかも海外のプロジェクトです。

日本のCOMSAくらい盛り上がっています。

10月ICO/COMSAの登録はこちら

 

そして、なにより1番の宣伝文句になっている

 

毎週利息がもらえる

 

ここですよね。

BNKをもっているのですが、

たしかにもらえました。

ETH(イーサリアム)

 

銀行って利息もらえるんですね。

(たまに銀行口座にはいってる1円とか2円とかのやつですか……)

 

ちなみに現在大手銀行の一つは、

円預金金利:0.001パーセントです( ゚д゚)

 

ビットコインの計算ですかまったく。

 

そんな中、バンクエラが、発行するトークン、

BNK(バンカー)を持っていると、

利息がもらえるみたいです。

 

バンクエラの利息はどれくらいもらえるの?

BANKERA/バンクエラのホワイトペーパーには、

バンクエラの BNK トークン保有者にはバンクエラとスペクトロコイン

(バンクエラが完全にスペクトロコインを統合させるまで)の純取引利益の 20%

が毎週支払われます。

 バンクエラのホワイトペーパー/引用

 

毎週、取引利益の20パーセントがもらえるらしいです。

 

すごいんですかね。

すごいんでしょうね。笑

 

それで、実際どれくらいなの??

そこですよね。

20パーセントって言われて、

も、

 

んー。わからない( ゚д゚)笑

 

ということで、僕の利息でなんとなく自分に当てはめてみてください。

 

f:id:memento377:20170927011134p:plain

これ今、僕がもってるBNKです。

プレICOで購入しまして、

いくらだったかな。1BNK=0.016ユーロとかだった気がします。

 

今日、2017年9月26日のユーロでいいますと、

132円です。

 

132かける897なので、

11万8000円換算です。

 

ということで、

89,772BNKを持っております。

 

それで、利息がですね、

f:id:memento377:20170927011904p:plain

 

これ、9月19日に入りました。

0.0026イーサです。

 

9月26日計算で、

32000円です。

 

計算すると83.2円です。

 

んー。どうでしょ。

年間50週だとして、

 

4160円です。

 

4160÷0.001=4160000円貯金があれば、もらえる利息です。

 

んー。銀行って考えると大きい気もするし、

なんかビットコイン的なグイーンってことを期待すると、

こんなもんなのかなぁと感じます、正直。

 

 

バンクエラはトークンセール前

なんとなくそんなもんかーって思いましたが、

よくよく考えると、

バンクエラはまだ、始まったばかりで、

しかも、

 

ICO前です

 

トークンセール前です。

まったくもってこれからです。

 

 

ホワイトペーパーからの引用ですが、

f:id:memento377:20170927012741p:plain

このロードマップでいいますと、

◯が9個あって1個目が終わったところです。

(記事を書いてる段階では、2個目のプレICOも終わってます。)

 

普通にありそうなモバイルアプリ、

法人向けローン(銀行っぽい)、

投資ソリューションの提供(資産の矛先)

などなど、

すべてこれからです。

 

そしてさらっと、

「中央銀行が発行した仮想通貨のサポート」

 

って( ゚д゚)

 

そこまで見据えてるんですね。

 

もちろん予定なのでどうなるかわかりませんが、

こんな予定です。

 

なのでここらへんが始まった場合、

「総取引量20パーセント」っていうところは、

もう少し、どころではないと思いますが、

まあ、少し上がってくるのではないでしょうか。

僕は期待しております。

 

バンクエラのトークン/BNKを手に入れる方法

バンクエラという銀行をつくるプロジェクトは動き出していますが、

その中でまずやれることだけやろうという、

「MVP」(最小限実行できる製品)に、

「スペクトロコイン/SPECTRO COIN」というビットコインウォレット機能があります。

そこで限定的に現在は、BNK(バンカー)を取引できるようにしています。

2017年9月現在はここだけで、

たぶん、トークンセールが終わるまではここだけではないでしょうか。

 

f:id:memento377:20170927014520p:plain

スペクトロコインのサイト

 

MVPは僕も良く知りませんでしたが、アーリーアダプターを取り込んで、意見を聞いたりマーケティングとしての機能が大きいみたいです。

今からアカウントを作っておきましょう!!

 

スペクトロコイン

バンクエラBankera/BNKトークンの手に入れる為にスペクトロコイン(spectro coin)に登録 - トークンセール

 

ビットコインや、イーサリアム、

さらに「金」、ドル、ユーロなど両替取り扱っています。

 

仮想通貨メインですが、

ホワイトペーパーにもありますが、

現金(現在価値があるもの)を非常に意識したつくりです。

 

さらにデビットカードも発行しているので、

仮想通貨を実際にカードという形で使う動線もすでに作っています。

 

 

そして、

バンクエラのMVPである、「スペクトロコイン」でしか、

バンクエラのトークンは取り扱っていませんし、

バンクエラのトークンセール(ICO)に参加するには、

スペクトロコインに登録する必要があります。

 

まだまだ日本では認知度が低いですが、

逆にチャンスといいますか。

ブロックチェーンは、

ビットコインだけの時期はもう終わりを告げて、

実際に身近な形として、

動き出す時期にきていると思います。

 

その一つの形として銀行だと思います。

ぜひ、登録してみてください。

 

spectrocoin.com

 

スペクトロコインに登録してバンクエラのICOに参加しよう

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

宣伝:日本の仮想通貨取引所に登録しよう!

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

スペクトロコインへビットコインを送金するには、

日本の仮想通貨取引所への登録をしたほうがいいです。

一般的な流れとして、

 

1,日本の仮想通貨取引所でビットコインを手に入れる。

2,海外の仮想通貨取引所にビットコインを送金する。

3,海外の仮想通貨取引所で、ビットコインを他の仮想通貨(BNK)に取り替える。

 

って流れです。

登録したからといって、お金がかかるわけではないので、

ぜひ登録してみてください。まあ登録したら、取引したくなりますよね笑

 

(ちなみに、スペクトロコインはクレジットカードを使えば日本円も入金できます)

 

日本の仮想通貨取引所は、

ビックカメラや、今後HISでも決済できるビットフライヤーがオススメです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

ビットコインが今のまま40万円をたもつかはわかりません。

ただ、ブロックチェーンは今後確実に伸びていく技術です。

まあいきなり海外ってのも不安だから、

日本の取引所にしますかー笑

 

成海璃子さん大好きです。

 

 

 

次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです