トークンセール

登録方法とか入金とか。好きな仮想通貨の情報をまとめてます。ZaifとCOMSAと、海外の仮想通貨と未来の動線が好きです。

「COMSA」のホワイトペーパーを読んで_「COMSA」プロジェクトの将来性とこれからひたすら伸びるブロックなチェーンと、「VRワールド通貨」

COMSAとトークセール

ビットコインとトークンセールの関係性や、仮想通貨始め買始めに買うときに



ユースケースを読んだ。

勝手に、将来的にはこんな感じの使い道になりますよ?っていう意味だと思ってるのですがあってますでしょうか。

全然関係ないことホワイトペーパーにのせないだろうし。

 

「COMSA」

 

comsa.hatenadiary.jp

 

 

comsa.hatenadiary.jp

 

ということで、定義が完全にきまってるようで、

まだ曖昧な部分もありつつ、

どーすすんでいくのかしら。って部分でどーなんですかね。

jp.techcrunch.com

 

 

VRだろうが、どんな世界だろうが価値をまたいで、

仮想通貨でやりとりできるようにするぜ。って話をいまからユースケース

ホワイトペーパーにのってることを解釈してお送りいたしますどーぞ・

 

 

巷では第二次VRブームらしい。

多分技術が時代においついたんだと思う・

性的欲求を満たすレベル。テクノロジーと芸術は同じ。

欲求不満をぶつける道具です。

 

バーチャルな世界では、

その中で使える通貨を必要としている。

 

 

「COMSA」プロジェクトを使えば、

VR世界のなかでトークンを使った経済圏を構築する事ができるし、

VRワールドの中で使っていたトークンを、リアルの仮想通貨取引所でも使えるし、その通貨の価値を安定させることができると。

 

いろんな取引所あるけど、

わざわざビットコイン送金して、またぐんじゃなくて、

お互いところでしか取引されてないトークン同士でとくに垣根なくやりとりできたらめっちゃすごいですよね?

そんな感じです。

わざわざビットコインはさんだり、NEMはさんだりしなくても。

ええやんて。

 

それでいて、VR内で非常にスムーズなデータの処理が行われるので、

まさにリアルタイム。バーチャルな世界にいる状態で、

自分のお財布からお金出したり、お金を財布にしまう感じで、

トークンのやりとりができます。はい。

 

そしてもちろん、高い安全性があります。

VRの世界に紙幣と同じ価値のお金をもっていくことができるし、

VRの世界から、同じ価値のまま外の世界にだすことも可能です。

 

 

VRの世界へ。

すごいなー。そのまま価値が。

エネルギー保存しちゃって移動してるよ。

すごいね、うんすごい・

 

他のユースケース

 

comsa.hatenadiary.jp

 

そして、銀行だって出来始めています。

ブロックチェーンの世界はもう動き出していますし、

近くの世界にきています。

 

comsa.hatenadiary.jp

 

COMSAのある意味MVP、

Zaifに登録しよう。 

 

今はzaifを主に使って使っています。応援してます。次世代プラットフォーム_COMSA_そしてイーサリアム時代。価値が価値を生み新しい社会の動線が描かれる。そして新たな価値トークンとは。クリプトピアとバンクエラが好きです。